レグナード【最弱】の反省点などなど

今回追加されたレグナードが面白かったので道具のごにょごにょは置いといて自分メモもかねて書き書き。

 

 

まずは反省点から

■必要な重さは「729?」

パラはツイッターで「重さ747で拮抗した」という報告があったので

重さ750の自分のパラで突撃、でも改めて調べてみたら重さ729以上でOKとのこと。

ためしに飯くわないで丁度730に調整できたのでやってみたら拮抗できた、うぇーい。

これぐらいの数字だとそこそこの装備で整うので思ったより装備のハードルは低め

少しだけ装備、食事面での工夫はできそう。

 

■キャンセルショット

 

下記の動画で衝撃を受けたんだけど、俺の知ってるレグナードさんはこんなにキャンショ通らない。。。

www.nicovideo.jp

で、この手の弱化を打ち込むなら欲しいステータスは多分きようさ、なんかの本にきようさ***で何かが入れやすくなるとかなんとか書いてあったそうな。

個人的にきようさという概念から信じたいので信じる(ぁ

キャンショ技巧があれば嬉しいけどレア物なので中々難しいところ。

 

■おたけびの対応

ターンエンドでおたけびが頻繁に来るんだけど、こいつを「避ける」のはかなりきつい。回り込んで避けれる人もいるみたいだからできればベストだけど俺には無理。

そうなると対処としては上記のキャンショか堅陣がベターになると思うけど、キャンショはそもそも入りやすいものでもなく、上記の動画どおりいくようなもんじゃない。

とまればラッキーなところ。

堅陣は見てから発動でも間に合うのでコレでスルーするのもあり、とはいえ1分のCTありなので頻繁には出来ない。

堅陣で耐えたときはチャンスターンなので何かしら更新作業ができるかな?

 

■というよりターンエンドの対応

そもそもの対応として、昨日は最弱だったから気にならなかったけど強さがあがると通常攻撃となる2連撃がきつい。

29日のレグナードさんは荒れ狂ってるようで報告されてる攻撃力を考えるとキャンショの構えで連撃を受ければ軽く死んでしまう。

まぁこの記事においては昨日の反省なので考えるのは後回しのことなんだけど、最弱以外もやっていくなら検討しなきゃいけない。

基本的には大防御で耐えるかふっとばされるかになりそう。

 

■おたけびで吹っ飛んだときのフォロー

個人的に安定した勝利のために一番重要な要素に感じた点。

最弱の場合パラ単体でウェイトブレイクを入れるのがさほどきつくないので、

飛ばされた直後タゲ以外にフォロー入って貰えばパラ以外でも立ち上がるまでの間、一気にラインを下げられることがありませんでした。

この点をふまえると最弱に関してはキャンショ構えでいいのかも。

 

■ブレスG100%の利用

ブレスGを100%にすることで封印のデバフは気にする必要がなくなります。

そこでまもりの盾をつかって咆哮をGするという手があるそうな。

キラポンでも防げない咆哮ですが、まもりの盾を使うことで防げるごとあるらしいのできっちりフバーハかかってればやってみたい手。

まぁキラポンあると感電ふせげるので悩ましいかな?

 

 

総じて、今日の荒れているレグナードさんと比較するとやっぱり「最弱だな」と感じる部分が多くて反省点が多い!

特に同じ構成でやろうとすると、まずパラのダメージが通らないのでキャンショもウェイトもプレートも、こちらからのアクションが取れなっちゃう。

賢者のDBも同様でダメージが通らないので弱化が期待できない。

ライン戦するなら確実に誰かのフォローが常時必要で、ターンエンド時はきっちり下がって貰うなど、パラをきっちりこなすウデのあるフォロワーが必要な気がします。

おたけびの処理に関してもとめれない=吹っ飛び後のフォローになるので、同様に上記の支援がほしくなり、パラはおたけびでふっとぶのが前提っぽくなるのでどうせ吹っ飛ぶならそれ以外の対処できるように大防御スタンバイでいいだろう。

それをこなしたとしても咆哮をとめることが出来ないことになるので、怒り時の咆哮タイミングをメンバーがきっちり読んで広い範囲に入らないようにする、などなど。

パラ以外の人がこなす要素が増えるんだろうな、と思います。

 

まぁそもそもの構成の見直しもいるんでしょうけど、DQでこんなに考えるの久しぶりなので楽しい楽しい。。。

 

 

そういえば

ウェイトブレイクを考慮すると「バトマス」でもヘヴィチャあれば押し勝ちできます。

もちろん道具でも押せる、ただこの手のアタッカーにはない、重されんきんの足が必要だけど。

あとはターンエンド時にやいばの防御したとしても耐えるのが厳しいので、道具の陣は必須になりそう。

それならばやいば+陣で55%カットで耐えれる&戦線維持がしやすいのでありかなーと考えたり。バトなら相手の硬さ考慮してもガンガンもろばできるしね。

ダメージが通るからキャンショも考慮できる。

ほんのちょっとピラの夫婦で同じことして押して遊んだことがあったのでふと思い出したのでした。まぁウェイトブレイクが前提になるのがしんどいんだけどーーーーーー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当ホームページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.